ちゅーちゅーでござる
ニューヨーク州の愛護協会から来た、我が家の父ちゃん大好きチワワ、オレゴン州ポートランドからちゅーちゅーの日常生活を写真と動画で紹介してます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のブログへ
2006年08月31日 (木) 10:36 | 編集
昨日のブログに沢山のコメント、メールを頂きました。

そのほとんどが「やめないで!」という嬉しいものでした。

この場を借りて ありがとう。

こんなに沢山皆さんの声をもらって、ほんとに恐縮してます。


私の言いたかった事をちゃんとそのまま受け止めてくれた方々もいるんだー!と嬉しく思います。


このブリーダーでの事件についてメールをくれたMさんは「ちゅーちゅーの母がブログを辞めるのは私のせいだ。」と思ってらっしゃると思います。

でもそうではないんです。

私が前々回のブログで、感情的になってお話した事は、以前から私がずーーっと感じていた事でしたが、難しいトピックですから、誤解を招いたりする可能性が高いため、控えていました。

正直言って、「せっかくお友達になった人達に誤解を与えて、怒らせたくない。」という理由からでした。

ブログでお友達になった人達のほとんどは、純血犬を飼っており、勘違いされるのが嫌でした。

しかし、後から後へと起こるこのような悲惨な「やせブリーダー」の現状に、ついに耐えられなくなっちゃった。

このような状況になり、無理やりにでもトピックを作って感情的な文章を書くのは、時間の問題だったと思います。

Mさんがメールをくれた事により、私にはその場が出来たんだと思います。そのつもりはなかったのですが、Mさんのせっかくの正義感あふれる行為を利用した結果になったのでは?と深く反省しています。

お友達の皆さんは別にMさんを責めるとかいう気は初めから毛頭ないと思いますが、どうしてもここで私からはっきりと伝えておきたくて、書かせてもらいました・・・。Mさんごめんなさいね。

でもでも皆さん本当にありがとう。

これからも遊びにいかせてもらっていいですか?

しばらくお休みいただいて、頭を冷やして考えなおしたいと思います。


・・・・・・・・・・・・・・


ちゅーちゅーはあれからてんかんの発作フリー!

今日はお薬が切れたので、新しくもらってきました。

こちらの人間用の薬局なんですが、動物用のお薬も処方してもらうんです。

最近ずーっと文字ばっかりだったので、本日のちゅーちゅーと父ちゃんを載せます。

workingout4.jpg
父ちゃん何やってんの?




workingout1.jpg
何?エキササイズ?俺も手伝ったろか?

workingout2.jpg
ぐーーーーっ!

workingout3.jpg
ひーーーーっ!




スポンサーサイト
私の感情で・・・
2006年08月30日 (水) 12:01 | 編集
昨日の記事の中で私が書いた「純血種の犬と雑種の犬」に対するコメントでやっぱり不快な思いや、ご自分の立場を説明しなければならないという気持ちにさせてしまった方々がいたようです。そうなるかなーと思いながら書いたので、やっぱり・・・。今助けを必要としている関西のワンコちゃん達とはまったく無関係であり、申し訳ない気持ちです。

私の考えは変わりませんが、このワンコちゃん達の現状を伝えるだけにしておけばよかった、と思っています。

このワンコちゃん達を助けようとしている方々、私の記事でこの事にネガティブな印象を与えてしまったら、ほんとに申し訳ない・・・。

皆さんが今純血犬を飼っているからといって、とやかくいって言うつもりはまっっったくありませんでしたし、今でもありません。私が大好きでブログによく遊びにいっている方々のワンコちゃん達も純血犬が多い。皆さんがその子を愛し、可愛がっているのも十分に分かっているし・・・。私もその子達が大好きでした。

私が言いたかったのは、「原因の追求と解決策」そして、「これから犬を飼う人は・・・」というお願いです。「私もレスキューした犬を飼ってるのよぉ。偉いでしょぉ。」いう事ではなく、「この子に会えたお陰で、こんなにも幸せになれるよ。あなたも如何ですか?*」っていう事でした。

*愛護協会には心や体が傷ついた子達も沢山います。飼うにはそれ相当の生活環境、資金または覚悟が必要です。)

そのあたりのニュアンスをうまく伝えられずにいたのは、やはり感情的になっていたからだと思います。この様な記事を何度も何度も見てきて、頭に血が上ったまま書いてしまったんですね。

今まで「ブログだから、楽しくいこう!」と思って書いてきましたが、どうしても心の底で思うことを出さずにおく事ができませんでした。そうするのは、自分のポリシーに反するような気がして・・・。

あと、助けが必要な事を教えてくれたMさん、こんな事になってどーしよー!お思いかもしれませんが、どうぞご心配なく!こちらこそ、何か逆にすみません!

世界中のワンコの平和と幸せを祈ります。
ちゅーちゅーでござるは終了。
今まで読んでくれてありがとうございましたーっ!

ちゅーちゅーの母



ぼろぼろになって・・・
2006年08月28日 (月) 23:30 | 編集
大阪のMさんからこんなメールを頂きました。


日本では、犬はペットショップでの店頭販売が主なので、どんな繁殖がされているかとか、どんな親から生まれた子かほとんど知らずにみなさん犬を買います。
100匹を一人で飼育していたブリーダーが入院して、悲惨な状態のわんちゃんたちが初めて発見されました。
救出されましたが、状態はひどく、頭数も物凄い数です。
多くの一般の方から、募金などもされていますが、まだまだ不十分かと思います。
多くの目の方にとまれば、すこしでも多くの暖かい支援の手が差し伸べられないかと思いました。
里親様、一時預かり、救援物資など募集されています。


私も、本当に微力ではありながら、この中の1匹のワンちゃんの一時預かり先になりたいとご連絡しました。

もしよければ、今まで一度もお外の世界を見たこともない、人間に暖かく優しい手に触れたことのないカワイそうなワンちゃんたちに、ちゅーちゅーファミリーの大きなお力を貸していただけませんか?

私は、ワンライフさんの関係者ではありませんが、代表の方ともお電話でお話させていただきました。
多くの方にこの事実を知っていただきたい、そして、この中の1匹でも多くのワンちゃんが幸せになることを願っていらっしゃいます。



ワンライフさんのHP
http://www.k4.dion.ne.jp/~wanlife/

繁殖場のレスキューレポート
http://blog.livedoor.jp/wanlife3/archives/50071043.html


純血犬といってペットショップで飛ぶように売れる子犬達の影にこんなに悲惨な状況がある。

純血犬にこだわるのはなぜ?


血統書って何?


そんなに大事?


犬を飼いたいと思っている方々、保健所、愛護協会から犬をレスキューしませんか?


可哀想だからっていって飼うんではなく、その子からもらえる無償の愛に感謝する気持ちで・・・。


私はちゅーちゅーが純血種でなくても、間違いなく飼っていました。


本当はちゅーちゅーではなく、他の雑種を飼う予定だった。


でもその子は人の子供が嫌いで、結婚したばっかりの私達夫婦には愛護協会が譲ってくれなかった(将来子供が出来る可能性大だから)。


だからそこでちゅーちゅーと運命の出会いができたんやけどね。


純血犬である必要はあるのかなぁ。


こんな事書いたら、人々の反論もあるだろう。


うちは可愛がってる!って思うだろう。


私は現在飼われている方々を責める立場であるとは思っていませんし、そんな気はありません。


ただ、このような状況を知った以上、ただ「へー、可哀想だねー。」と思いつつ、次の犬もペットショップで、またはブリーダーで買うという事をもう少し考えてもらえたらなー思います。


きちんと愛情を込めて犬を飼育されているブリーダーの皆さんには不快な思いをさせるかもしれません。


そのようなきちんとしてらっしゃるブリーダーさんからワンコちゃん達を買った皆さんにも不快な思いをさせるかもしれません。


その事に関しては申し訳ないなーという気持ちもあるけど、でも疑問もやっぱり残ります。


なぜ純血犬だけ売るのでしょう?


答えは分かりきった事かもしれませんが、私はそれでも疑問に思います。


純血種である必要はあるんですか?


純血種と雑種。


目があり、耳があり、四本の足がある。


同じようにあなたを愛してくれる。慕ってくれる。


「私はこの犬種が好き。これ以外には興味なし。」


そういうのって、あり?


ものすごく納得できない気持ちになるのは、私だけ?


もし、あなたのお家に余裕があるならば、是非手を差しのべてあげてもらえませんか?


「助ける事で、助けられる。癒す事で、癒される。」


よろしくお願いします。








クリアッ!!
2006年08月27日 (日) 13:48 | 編集
偶然辿りついたマミィさんのブログ若様の宝石箱(ちびプードルの日記)に載っていたこれこの記事にトラックバックしちゃいまっせ。

マミィさんさんも紹介していたんですが、シーザー・ミランさんの本「Cesar's Way」から「飼い主になる前の十か条」を紹介。私なりに勝手に訳してみました(訳のニュアンスが多少違うなーと思っても許しておくれ)が、英語分かる方の為に英語も載せておこーっと♪



1)Am I committed to walking my dog for at least one and a half hours everyday? (Or will I simply let the dog out in the backyard and rationalize that he is getting plenty of "outdoor exercise"?)

1.私の犬を毎日最低一時間半歩かせると約束できますか?(それとも広い裏庭に放したからといって「外での運動」が十分できたと正当化させるだけですか?)


2)Am I committed to learning how to become a calm-assertive pack leader with my dog? (Or will I let my dog walk all over me because it's easier?)

2.私の犬の為に「落ち着いていて断定的なリーダー」になるという約束ができますか?(それとも簡単だからといって私を私の犬の思うがままに扱わせますか?)


3)Am I committed to setting clear rules, boundaries, and limitations in my household? (Or will I let my dog do anything he wants whenever he wants?)

3.家の中では私の犬の為にきちんとした規則、限界そして制限を立てることが出来ますか?(それとも私の犬にいつでも好きなことをやらせますか?)


4)Am I committed to providing regular food and water for my dog? (Or will I feed him only when I remember to?)

4.定期的な食事とお水を与える事を約束できますか?(それとも覚えている時にのみ与えるだけですか?)


5)Am I committed to giving affection only at appropriate times and when my dog is calm-submissive? (Or will I hug and kiss the dog when he's fearful or aggressive, or whenever the mood strikes me?)

5.私は適切な時や、犬が「落ち着いて服従的な」時にのみ愛情を表す(撫でるなど)という約束ができますか?(それとも犬が怖がったり、怒ったりしている時や、気が向いた時に犬を抱きしめたりキスしたりしますか?)


6)Will I commit to taking my dog to the veterinarian on a regular basis, making sure he is spayed and neutered and has all his proper checkups and shots? (Or will I only go to the vet when my dog is sick or injured?)

6.定期的に犬を獣医さんで健康診断を受けさせたり、去勢、避妊手術そして、予防接種を受けさせる約束が出来ますか?(それとも犬が病気や怪我をした時だけ連れて行くだけですか?)


7)Will I make sure my dog is socialized and/or trained properly so he is never a danger to other animals or people? (Or will I hope for the best and warn people to stay out of my dog's way?)

7.私の犬を適切に社会化、そして訓練し、他の動物や人間に危害を加えないようにする事を約束しますか?(それとも危害を加えない事を願いつつ、自分の犬の側に寄らないように周りの人間に注意するだけですか?)


8)Am I willing to clean up after my dog whenever I walk him? (Or will I consider my dog's poop to be someone else's problem?)

8.必ず私の犬のトイレの後始末をすると約束できますか?(それとも自分の犬の糞は、他の誰かの問題だと考えますか?)


9)Am I willing to educate myself on dog psychology in general and any specific needs my dog's breed has in particular? (Or will I just lead by instinct?)

9.犬の心理学を学び、そしてその犬種に基いた特別なニーズについて自分を教育すると約束できますか?(それとも自分の直感に任せますか?)


10)Am I willing to put some money away in case I have to call in the professional for behavior problem or rush to the vet for a medical emergency? (Or will the dog only get what I can afford at the moment?)

10.プロの訓練士を雇ったり、緊急事態に犬を獣医さんにつれて行ったりする為に貯金をする事が出来ますか?(それともあなたの犬はその時に使えるお金の分しか使ってもらえませんか?)



私全部クリア!


っていいたいところですが、クリアしてへん、してへん。


あと2つクリアするべき項目があります。


耳が痛いけど、シーザーさんはこの全部をクリアしているからこそ、犬達とあれだけ素晴らしい関係が築けるんやなって思ったわ。


・・・・がんばろう。


日本の皆さんがシーザーさんの番組をテレビで見れるようになったらいいのになぁ~。


ほんとにすごいんよ、彼。


【おまけ】

sagase1.jpg







見つかったかな?







sagase2a.jpg



sagase3a.jpg






日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキング。応援してね♪



身だしなみ★
2006年08月25日 (金) 00:16 | 編集
なんじゃ、われ、あほんだらぁ。


・・・と、あんだけむかついていたのに、


言いたい事いったらすっきりするってホントですね。


さてさて、今日は動画よ、動画。


今日はちゅーちゅーの父の英語に字幕スーパーをつけてみましたわ。


話におちはないけど、可愛いのでご覧あれ!




今日は短いなー。

次はシーザーさんの事について書こうかなーと思ってます。

まった遊びにきてね♪




日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキング。応援してね♪

小旅行さっ
2006年08月22日 (火) 22:27 | 編集
週末を利用して、お隣のカナダにある「ナイアガラ・オン・ザ・レイク」に行って参りました。



でもね、写真撮るの忘れてた。
ブロガー失格。



唯一撮ったのが、公園で食べたお昼ご飯とワイン・テイスティングの一枚・・・。

ううっ、ごめんよ(涙)←泣いてごまかそうとしている。


さてさて、ワンコ連れはお外のパティオにすら入れてもらえなかったちゅーちゅー一家は、「ってやんでぇ、このやろう。」と文句を言いながらランチを買って、公園内で食べる事に。

母ちゃんはハムサンド、父ちゃんはベーコンチーズバーガー(アメリカンやのぉ)
そして二人でグリークサラダをわけわけ。

canada1.jpg



あまりに視線が熱いので、ドレッシングをかける前のレタスときゅうりをちゅーちゅーに少しおすそ分け。

canada2.jpg




「はーい父さん写真撮るよー。」って言ったらわざとくっちゃ、くっちゃ食べだす父。

口から食べ物はみ出しとるやんか。


「これブログに載せるねんで、ええねんな?」


と念を押したのに、全然オーケー。


ブロガーの夫の鏡よ!



canada3.jpg






下は大いに期待した目で父ちゃんを見るちゅーちゅー。

これ以上あかんで。

canada4.jpg


次の日はPeller Estates Wineryにてワイン・テイスティング。ワインと食べ物の関係についてのミニ・セミナーを受けて参りました。

ここで飲んだアイス・ワイン。

凍ったブドウから搾られたあまーいデザート・ワインです。

canada5.jpg

あまーいからちょっと嫌、って敬遠されがちかもしれませんが、これを口の中で5秒程ころがしていると、ただ甘いものから蜂蜜のようなこくのあるいい甘さに変わり、とっても美味しかった。その他にもワインの正しい味見の仕方、食べ物との合わせ方などを学びました。


【家にて・・・】

canada7.jpg
私はどこ?



canada6.jpg
母ちゃんの・・・おいおいおいおいおい!


【階段】
ベットから飛び降りたりして、足を折ったらこわいので買ったちゅーちゅー用の階段。今はソファーの前においてます。

最初は怖がって上らなかったので、こうしてダックちゃんをおとりに使って、上る練習。

kaidan.jpg



kaidan2.jpg


今じゃ、見事に使ってますわ♪




日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキング。応援してね♪

プロレス親子
2006年08月19日 (土) 02:13 | 編集
今夜はお友達のブライダル・シャワーに行って参りましたの。


ブライダル・シャワーって、結婚する女性の為にお祝いのプレゼントなどを渡すパーティね。


bandaid1.jpg



アメリカじゃ、このブライダル・シャワーの時と実際の結婚式の時2回に渡ってプレゼントを差し上げるので、わたしゃ財布が痛いわ。しかも今年の10月に2組も結婚するの。


bandaid2.jpg



喜ばしいけど、痛い。


てなそんな夜、9時過ぎにちゅーちゅーと父の待つ我が家へ帰ってきましたわ。


bandaid3.jpg



「ちゅーちゅーはドアの前でずーーーっと君の事待ってた・・・。」



といってムカついている様子の父でしたが、


bandaid4.jpg



父が留守の時だって同じ様に、待ってるのにねえ。



いやだわ、まるで私だけが人気者みたいじゃーないの。


オホホホ・・・・(もうしばらく夢見させて。)


bandaid5.jpg



今日はその後に繰り広げられたちゅーちゅーの父との足レスリングの動画ですわ。


父の毛深い足で申し訳ないけど、ご覧遊ばせ!



オーッホホホホホホ!



誰やねん、お前は?












日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキング。応援してね♪


食する時・・・
2006年08月17日 (木) 23:32 | 編集
ちゅーちゅー今日も元気(あれから発作フリー!)


手作りご飯にしてからは、もっと食欲旺盛。


一日小分けにして3回あげてるのに、


私達がご飯を食べる時に


ものすごーーく興奮するのは止めてください。


なんか母ちゃん、君にご飯あげてないみたいやんか。



gohan1.jpg
あんまりにも興奮して、「ぎゃふぅぅん。ぎゅん。」という雄叫びも上げる時あり。



ご飯が運ばれると、母ちゃん父ちゃんの間に陣取り合戦。



gohan2.jpg





まじめーな顔して、



あっちをじーーーー・・・・。



gohan3.jpg




こっちをじーーーー・・・・。



gohan4.jpg




そうこうしているうちに食事はすっからかん。
そんなに人生甘くないわよ。



gohan5.jpg



gohan6.jpg




んで、食後のおやつ。


りんご♪



gohan9.jpg




じーーって、兄ちゃん、



さっき君にもあげたやん。



りんごのすったやつ。



父ちゃんと母ちゃんも君と同時に食べ始めたよね、確か。



gohan7.jpg


だから言ったやろ、



早食いはあかんって。


gohan8.jpg






日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキング。応援してね♪


要注意な動物病院
2006年08月14日 (月) 22:36 | 編集
気まぐれくり姫とウィリアム王子の秘密日記」さんのブログにこんな記事が載っていました。最近暑さのせいか、私のお友達のワンコちゃんにも体調の悪い子が目立ちます。こんな事がない事を心から祈ります。

レディちゃん、がんばってね!
てんてん、元気になってよかったね!

気まぐれくり姫とウィリアム王子の秘密日記」さんの所から以下の文章をそのまま抜粋させていただきました:


私の最寄駅は「多摩センター」です。(東京都)

多摩センターにある病院が今、とても問題になっています。
実際に被害にあったたくさんの方のお話しを聞いて涙が出てきます。
命をとらないで。

そして、被害者の方はこれから闘おうとしています。
がんばっています。
今も、被害にあっているペットがいます。
公式のHPがあります。

このHPをもっと沢山の人に知ってもらいたいのでHPのリンクをしてください。


リンクを貼ってもいいと言う方、
病院など特定できる内容はNGなので病院名などは書かないで下さい。


多摩センター動物被害者の会

http://doubutsubyouin.web.fc2.com/index.htm




続報:

帰ってきた だらだら日記」さんに関連記事を見つけました。http://d.hatena.ne.jp/alicia/20050601

専用のBBSも立ち上げたみたいです:
http://yutakakimura.jp/def-cgi/bbs.cgi?id=yk

私もそのあほ(動物殺し獣医)のHPすぐ見つけられましたよ。Googleで検索したらすぐ出てきました。

アメリカで獣医学がどうのこうの、ってえらい大そうな経歴ですが、その英語力でよくそれだけの事ができたなーって思います。えっ?電話した?んー、どうだろう。


皆さんお願いよ、このことを皆さんのブログにも載せて下さい(私のところにリンクは不要でよろしくね。)。一刻も早くこんな哀しい事を止めないと!なんせこのあほ(動物殺し獣医)はまだ営業中!人事だと思わないで!よろしくお願いします。
ちゅーちゅーの診断
2006年08月09日 (水) 11:12 | 編集
月曜日に行われたコーネル大学動物病院での診察。
結局MRIはとっても助けになるようなものは見えない可能性が大きいという事で、撮らないでおきましょうという事でした。

獣医さんの診断をまとめてみました。

行ったテスト:
身体検査、CBC(完全血球算定)、血液生化学検査、甲状腺機能検査、食前食後の胆汁酸検査、尿検査、腹部の超音波検査、神経科医師による診断。

病名(現在のところ推定診断):
特発性(原因不明で発病する事)てんかん
ちゅーちゅーの年齢、過去の健康状態、神経学の評価を見合わせた上での診断である。今回行った血液検査の結果、代謝性または、内分泌腺によるてんかんではないということが分かった(現在、胆汁酸検査と甲状腺機能検査の結果待ち)。

頭蓋内の病気(構造上の異常)の有無を見つけるにはちゅーちゅーを全身麻酔にかけた上でのMRIとCSF tap(脳に針を刺して中の液を調べる事)が必要であるが、現在は特発性(つまり脳自体に傷があるとかいう事ではない)てんかんの見方が強い為、副作用のほとんどない薬で、てんかん発作を抑え、それでも発作が続くようであれば、MRIとCSF tapを行い、原因を追究する方法をとる。

お薬:
ゾニサマイド懸濁液(Zonisamide suspension)(5mg/kg = 15mg)を12時間ごとに飲ませる。(一日2回)
ゾニサマイドは新しいタイプの発作抑制薬で、副作用が少ないらしいです。約50%の割合で発作を抑える事ができるそうです。犬の中にはこのお薬に反応しない子もいるらしく、これからちゅーちゅーの発作に対して注意して見守ってゆく必要があるとの事でした。このお薬が血液内で治療的レベルに達するまでに4,5日掛かる見込みらしいです。その後、お薬が確かにそのレベルまで達したかどうかを調べる為に、血液検査をする必要があるそうです。

このお薬は一般的に使われているフェノバルビタール(Phenobarbital)やポタシウム・ブロマイド(Potassium Bromide)よりも新しく出たお薬だそうです。副作用が少なく、良く効くそうなんですが、お値段が高いらしいです。
幸運な事に、ちゅーちゅーは小さい為、月々約$30(約3500円)位で済むので、うれしー!大きい犬になると月々3,4万円掛かるので、残念な事にあまり使われないそうです。大きいワンコちゃんをお持ちの飼い主の方で、使いたいのに使えないという方々、辛いだろうなー。

予後診断:
良好。まだ3回しか発作がない事から、現在のところ命にかかわる病状ではない。現在の目標は、ちゅーちゅーの発作の数を抑え・コントロールする事によって、彼の生活の質(Quality of Life)を良いものにする事。ちゅーちゅーの持つ軽度のてんかんであれば、お薬によって発作を完全にストップする事も不可能ではないという事でした。ただ、ちゅーちゅーが歳を重ねると、症状も進行する可能性があるため、飼い主はちゅーちゅーの神経的な状況を注意深く観察する事が必要だそうです。

うーん、なんだか専門的な言葉も多く分かりにくいかなとも思いました、ちゅーちゅーの用にてんかん持ちのワンコちゃんの飼い主さんに少しでも参考になれば、と思って書いてみました。

という訳で、ここ6ヶ月間ほど様子を見てみます。先生によると、3ヶ月は発作なしであるべきだそうです。24時間以内に3回以上の発作が見られた場合と、発作が5分以上続いた場合には、直ちに病院へ連れてゆく必要があるとの事でした。

薬を飲み始めて一日経ちましたが、今のところ副作用もないようですし、今日も元気もりもりでした。

2日前からご飯を手作りとサプリに切り替えたので、食欲もいつも以上にあるし。これから注意して様子を見ていくつもりです。なんだか今日のもごちゃごちゃと色々書いちゃったので、最後に本日のちゅーちゅーをどうぞ!


rest1.jpg
母「お疲れでしょう。」


rest2.jpg
母「はい。分かりました。」


rest3.jpg


rest4.jpg
母「ぷるぷる(涙)」







日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキングですぅ。暑いぜ、ぷちってやってください!


途中経過でーす!
2006年08月08日 (火) 02:10 | 編集
ちゅーちゅーの事を応援してくださる皆さんへ、

現在コーネル大学のある町、イチカ市にあるスターバックスにて、これを書いています。

nochuchu1.jpg
この写真、待つ父。やらせとちゃうか?そうです。(素直)


今ちゅーちゅーはコーネル大学動物病院にて検査中なんです。
今のところこの動物病院に対してとても良い印象を持ちました。

普段掛かっている獣医さんよりもかなり丹念に診断してもらったような気がします。最初は獣医科の4回生による診断、そして獣医さんによる診断がありました。

それによると、ちゅーちゅーの身体の状態はとても良いという事でした。彼の年齢からも考えて、「てんかん持ち」という可能性が大きいという事でした。私達はすっかり、「はい、じゃあMRI撮りましょう。」って言われるのかと思ったら、「MRIは高い($1200だった!)し、全身麻酔をかけるので、私達としてもMRIが絶対必要という事が分かってからにしたいので、その前に他に考えられる理由を削除して、からにしましょう。」との事。だからもしかするとMRIを撮らなくても良くなるかもしれません。

という訳で、現在ちゅーちゅーは腎臓に問題がある可能性もあり(それが癲癇と関係している可能性もあるらしい)、そっちの方のテストをしています。現在お昼の1時25分、早ければあと一時間程で、獣医さんから電話が掛かってくるかもしれません。

どっちにしても、この病院に来て良かった!この病院には癲癇に関してとても詳しい先生がいらっしゃるらしく、癲癇に効く最新のお薬もあるという事でした。

コーネル大学の獣医科は全米の獣医科のリストで連続1位になる程優秀だそうなので、車でいける距離にいてよかった~と思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってこれ実は昨日アップする予定だったんです。

現在8月8日(火)です。

ちゅーちゅーが病院で各テストなどを行っている間、私達夫婦は街にあるスタバで時間つぶしをしていたんですね。

その間に上にある途中経過を書いていたんですが、そこで事件発生!

私達は外にあるテーブルに座っていたんですが、道路を挟んで向かい側に、ハスキーと見られるワンコをのせた車が・・・。

飼い主と見られる女の人がその子を車に残してどこかに用事を済ませにいったんですね。

その時はぼーっとして見ていたんですが、それから10分くらい経ったのかな?その犬のキャンキャンという鳴き声で「はっ?!」っとしました。

このくそ暑いのに、この子は10分も車の中にいたのか?
窓は開いているようだけど、これだけの暑さなら、そんなもん助けにもならんだろう。

それから待つこと約10分・・・。だんだん心配になってきました。それと同時に怒りも。こりゃあかん、というわけで地元の動物愛護協会に電話して、来てもらおうという事に。

電話番号を調べている最中に、向かいに警察の車が止まっているじゃーないですか。私はその警察までいって事情を話すと「分かった。調べてみるからね。」との事。私がその車の中をのぞくと、後部座席にハスキーがくだーっと横になっています。そして、ちいさなプードルが前の座席に!!ハスキーって暑さに弱いんですよね。外は32度はあったと思われます。警察の人はSPCA(動物愛護協会)を呼びましたが、色々法律があるため、車をこじ開けて犬を外に出すという事はできないようです(車の中にはお水があり、今出さなければ死んでしまうというような状況ではない限り、無理に開けるという事は出来ないらしい。)

一時間後、ちゅーちゅーのいる病院から電話があったため、私達はその場を離れなければならなくなったので、どうなったのかはわかりませんが、その場を離れる際、警察の人にどうなったのか?と聞くと、その車の持ち主の住所は分かっているし、SPCA(動物愛護協会)にも関与してもらっているので、大丈夫だよ、との事。その飼い主には少なくとも罰金が下るという事でした。

どんな理由であれ、犬は車に置き去りにしてはいけませんね。

そんなこんなを目撃するうちに、ブログ書く気がしなくなっちゃったのでした。

ごめんよ。



彼のお話は次のブログに書きますね。


ちゅーちゅーは大丈夫!元気です!



応援してくれてありがとう!




がんばるわーん!
2006年08月06日 (日) 04:07 | 編集
遂にちゅーちゅーのMRIのアポ日が近づいてきました。

月曜日の早朝(午前4時くらいかな?)に家を出発する予定で、火曜日の夜に帰ってくる予定です。

それまではバタバタするので、ブログの更新はできないけど、

帰ってきたら皆さんにまた報告しますね!


noeye.jpg




noeye2.jpg




official_chuchu.jpg
テーマは「メキシカン」



official_chuchu2.jpg
テーマは「ビーチ」

どっちの写真もプロに撮ってもらったんですが、びびり具合が顔にでてるでしょ?

思いっきりびびってます。

しかも首輪が上下さかさま!

でもあんまりにもびびってるので、

急いで取ってもらったから気が付かなかったの。





日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキングですぅ。暑いぜ、ぷちってやってください!


シーザーさんの夏のアドバイス
2006年08月04日 (金) 11:34 | 編集
summer3.jpg
「俺は昼寝してた訳、そしたら母さんが俺を呼ぶわけよ。おでかけだって♪」



summer2.jpg
母:キャリーバックを出すと相変わらずごきげんでバッグ内にて待機。今回はダックちゃんも同行。この時は病院行きって事まだ知らない。病院に着いたら、がたがた震えてました。



次の月曜日、火曜日にコーネル大学にてMRIを撮るにあたって、

もういちどいきつけの獣医さんにて、その後の経過、身体検査、

再度血液検査などをしてきました。



(ついでの肛門線絞りもしてきちゃった、ウフッ♪)

そんなんいわんでよろしいがなっ!



あれから発作もないし、他の検査もまあ順調でした。

でもちゅーちゅーちょっと太ってきたので、

今与えている食事から10%程減らすようにいわれちゃった。


レントゲンの写真で見ると、背中のお肉が確かにちょっと厚かった。


気をつけないと!


あっ、レントゲンにちゃーんとマイクロチップが写ってたよう!







さて、話は変わって、シーザー・ミランさんのとこから月に一度送られてくるメール(ニュースレターね)に夏における注意事項のようなものが書いてありましたので、皆さんにもどうぞー!簡単に翻訳してみました。

1)犬との散歩を早朝か夜にする。
一日のうちでも涼しい時間帯ですね。犬と飼い主の皆さんにとっても過ごしやすい散歩時間になるでしょう。健康な犬はたっぷりの運動をするべきですが、夏はその運動量の激しさを少し控えめにする時期といえます。



summer4.jpg



2)犬用のブーツを使う
犬用のブーツはペットストアーでも売っています。あなたが早朝、または夜に犬の散歩に行く事が出来ないならば、ブーツを履くことによって、犬達をセメントまたはアスファルトなどの地面の暑さから守る事ができます。犬は足の肉球から厚さを吸収し、排出させます。ブーツで冬に寒さが足に吸収されるのを防ぐように、夏にブーツを履くことによって、熱を分離させてくれる訳です。



3)脱水症状のサインに気をつける
犬は汗をかくことができません。彼らは荒い息をする事によって身体を冷やします。ですから熱くなりすぎた犬はヨダレを大量に垂らすはずです。ぐたーっとして、目が充血し、歯茎や舌に血の気がなくなります。背中の肉を指で持ち上げ、手を離したときに、肉が元の位置に戻る過程がスローな時は脱水症状を起こしているという事です。


summer5.jpg




4)犬自身に天候の判断をさせましょう。
犬には天気予報というシステムはありません。ですから、なぜ今日は散歩が短いのかという事が理解できないんです。ですから、とりあえず犬を外に出してみて、彼ら自身に、暑すぎる、雨がひどすぎる、寒すぎるなどの判断させてあげてください。犬は本能的に状況を察知し、短い散歩で素直に帰ってくるか、散歩はなしで家に入ってこようとするでしょう。

5)創造力にとんだ方法で犬の身体を冷やしてあげましょう。
おうちにクーラーがありませんか?大丈夫!日陰に子供用のプールを用意するのも手です。ドッグ・サイコロジーセンター(シーザーさんの団体)では犬に優しい霧を吹きかける機械があります。濡れタオルを地べたに敷き、そこで犬を横にしてあげたり、扇風機の前に氷を置いて風を流してやるのも手です。


summer6.jpg




6)犬は下から冷やします。
背中だけではなく、足(肉球)やおなかも霧吹きなどで涼ましてあげるのを忘れないでくださいね。ぬれたタオルは犬の背中にかけるよりも、足元においてやった方が役に立ちます。


7)穴掘りさせてあげてください!
あなたの犬は彼・彼女なりに体を冷やそうとしているのかもしれません。野生の犬は自分達の巣の周りを欲求不満の為に掘るのではなく、餌を見つけたり、隠したり、子供を産んだり、身体を冷やしたりする為なんです。


8)水分補給を心がけてください!
犬によって熱に対する感じ方も違います。濃い毛色の犬は薄い毛色の犬よりも熱を吸収しやすいという事を覚えていてください。また、肥満気味の犬の方が、脱水症状がでやすいので気をつけてください。散歩に行く時はお水の入ったボトルを忘れずに、是非犬自身にお水のボトルを運ばせてあげてください(それようのバックパッグがあります)!背中のお水が犬を冷やしてくれますし、犬にも(働くという)目的意識を与える事ができるからです。



summer7.jpg




9)絶対に犬を車の中に置き去りにしないで!
車はたとえ日陰に止めていても、外よりもずっと熱がこもりやすくなります。また、車の外を歩く人を見て興奮したり、閉所恐怖症でパニックに陥り、脱水症状をいち早く引き起こす可能性があります。車で長旅の時は、エアコンをかけ、犬用の水を常備していてください。


10)この暑さを言い訳に、もっと泳ぐ機会を増やしましょう!
この暑い季節にできる一番のエキササイズは泳ぐ事です。暑い時は歩かせるより、泳がせるようにするといいです。犬のリードを持つあたなを、彼らに水の中で引っ張ってもらったりする活動は、散歩同様、あなたと犬のきずなを深める事になるでしょう。

以上、翻訳は私です。うーん、へたくそだわ。
ま、内容が分かればいいって事で、許してね。

日本の皆様、暑中お見舞い申し上げます!


【おまけ画像】

summer1.jpg







日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキングですぅ。変なおじさん好きな方、プチってしてくらさい。

ちゅーちゅーの度重なる暴行につき・・・
2006年08月02日 (水) 23:45 | 編集
動画1分23秒程でちょっと大きいからスローでごめんね。





ってな訳で(どんな訳や?)、ちゅーちゅーは

ダックちゃんの事を しばきまくり



duck1.jpg




あんた、ええんか?


やりすぎちゃうか?



duck2.jpg



可哀想やんか。


やめときーや。


duck3.jpg





・・・・再度、しばらくお待ちください・・・・













duck5.jpg


反省中。



ほんまか?



オッケー、ほんじゃーもう一回ええ子にしてるとこ、撮らせて。




duck6.jpg



【おまけ乙女チック画像】
duck4.jpg

ダックちゃんを口にくわえたままぼーっとするちゅーちゅー。





日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキングですぅ。暴行はんたーい!でぷち。


平凡な一日
2006年08月01日 (火) 23:00 | 編集
genki1.jpg



シーザー・ミランさんの本「Cesar's Way」の版権を
日本の出版社が買い取ったとの話を、某ウェブサイトで見かけました。

という事は日本語で皆さんに読んでもらえる日も近い?!



・・・とまあそんな今日、


皆様いかがお過ごしですか?


今日は北の果て、バッファローも蒸し暑いです。


朝のお散歩から帰ってきて、クーラーの中で涼む母です。



genki2.jpg


(変な犬は無視して)・・・・・。


こっちに住んでると、日本の芸能界というものに、
大変うとくなりまして。


genki3.jpg



・・・・・。(引き続き無視。)

最近なんですが、伊藤由奈ちゃんの「ENDLESS STORY」にはまっている私。

もうそれ古い?あかん?


だってめっちゃ可愛い上に、お歌が上手!


genki4.jpg



ところで皆さんご存知でした?

日本のiTunesね、日本のクレジットカードでないと曲買えないよ。なんでや?なんでやの?

オンラインの意味ないやんかーーー!


genki5.jpg


そんなiTunesなんて、こうしてやる、こうしてやる!


genki6.jpg



おっ、ちゅーちゅーの遊び心をくすぐったらしい。


genki7.jpg



うおー!





・・・・しばらくお待ちください・・・・。
















genki8.jpg




genki9.jpg



さすがワルなちゅーちゅー。


逮捕にも余裕の態度。


顔がせせら笑ってるがな。





・・・・・と思ったら。









genki10.jpg








日本ドッグホーム協会についての記事、まだご覧になっていない方は是非読んでいって下さい!!オンラインでの寄付をするシステムが予想に反して難航しています。期待して待っていてくれている皆様、本当にごめんなさい。もう少し掛かりそうです・・・。





↑人気ランキングですぅ。ふぅ、今日も暑いわって方プチっておしてね。涼しくなるかも?!
Powered by . copyright © 2006 - 2016 and beyond. ちゅーちゅーでござる All rights reserved. Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。