ちゅーちゅーでござる
ニューヨーク州の愛護協会から来た、我が家の父ちゃん大好きチワワ、オレゴン州ポートランドからちゅーちゅーの日常生活を写真と動画で紹介してます!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
途中経過でーす!
2006年08月08日 (火) 02:10 | 編集
ちゅーちゅーの事を応援してくださる皆さんへ、

現在コーネル大学のある町、イチカ市にあるスターバックスにて、これを書いています。

nochuchu1.jpg
この写真、待つ父。やらせとちゃうか?そうです。(素直)


今ちゅーちゅーはコーネル大学動物病院にて検査中なんです。
今のところこの動物病院に対してとても良い印象を持ちました。

普段掛かっている獣医さんよりもかなり丹念に診断してもらったような気がします。最初は獣医科の4回生による診断、そして獣医さんによる診断がありました。

それによると、ちゅーちゅーの身体の状態はとても良いという事でした。彼の年齢からも考えて、「てんかん持ち」という可能性が大きいという事でした。私達はすっかり、「はい、じゃあMRI撮りましょう。」って言われるのかと思ったら、「MRIは高い($1200だった!)し、全身麻酔をかけるので、私達としてもMRIが絶対必要という事が分かってからにしたいので、その前に他に考えられる理由を削除して、からにしましょう。」との事。だからもしかするとMRIを撮らなくても良くなるかもしれません。

という訳で、現在ちゅーちゅーは腎臓に問題がある可能性もあり(それが癲癇と関係している可能性もあるらしい)、そっちの方のテストをしています。現在お昼の1時25分、早ければあと一時間程で、獣医さんから電話が掛かってくるかもしれません。

どっちにしても、この病院に来て良かった!この病院には癲癇に関してとても詳しい先生がいらっしゃるらしく、癲癇に効く最新のお薬もあるという事でした。

コーネル大学の獣医科は全米の獣医科のリストで連続1位になる程優秀だそうなので、車でいける距離にいてよかった~と思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ってこれ実は昨日アップする予定だったんです。

現在8月8日(火)です。

ちゅーちゅーが病院で各テストなどを行っている間、私達夫婦は街にあるスタバで時間つぶしをしていたんですね。

その間に上にある途中経過を書いていたんですが、そこで事件発生!

私達は外にあるテーブルに座っていたんですが、道路を挟んで向かい側に、ハスキーと見られるワンコをのせた車が・・・。

飼い主と見られる女の人がその子を車に残してどこかに用事を済ませにいったんですね。

その時はぼーっとして見ていたんですが、それから10分くらい経ったのかな?その犬のキャンキャンという鳴き声で「はっ?!」っとしました。

このくそ暑いのに、この子は10分も車の中にいたのか?
窓は開いているようだけど、これだけの暑さなら、そんなもん助けにもならんだろう。

それから待つこと約10分・・・。だんだん心配になってきました。それと同時に怒りも。こりゃあかん、というわけで地元の動物愛護協会に電話して、来てもらおうという事に。

電話番号を調べている最中に、向かいに警察の車が止まっているじゃーないですか。私はその警察までいって事情を話すと「分かった。調べてみるからね。」との事。私がその車の中をのぞくと、後部座席にハスキーがくだーっと横になっています。そして、ちいさなプードルが前の座席に!!ハスキーって暑さに弱いんですよね。外は32度はあったと思われます。警察の人はSPCA(動物愛護協会)を呼びましたが、色々法律があるため、車をこじ開けて犬を外に出すという事はできないようです(車の中にはお水があり、今出さなければ死んでしまうというような状況ではない限り、無理に開けるという事は出来ないらしい。)

一時間後、ちゅーちゅーのいる病院から電話があったため、私達はその場を離れなければならなくなったので、どうなったのかはわかりませんが、その場を離れる際、警察の人にどうなったのか?と聞くと、その車の持ち主の住所は分かっているし、SPCA(動物愛護協会)にも関与してもらっているので、大丈夫だよ、との事。その飼い主には少なくとも罰金が下るという事でした。

どんな理由であれ、犬は車に置き去りにしてはいけませんね。

そんなこんなを目撃するうちに、ブログ書く気がしなくなっちゃったのでした。

ごめんよ。



彼のお話は次のブログに書きますね。


ちゅーちゅーは大丈夫!元気です!



応援してくれてありがとう!




スポンサーサイト
コメントありがとさんっ!
▼この記事へのコメント
とりあえず、ちゅーちゅー君が元気であることの安心しました。文字の大きさからして、いい便りが聴けそうな予感がしてなりません♪

それにしても、夏の暑い時期に車に置き去りなんて信じられない!
お店の前にもつないでおけないのに・・・。どうなったか心配だけど、おまわりさんもついているから安心だね。ちゅーちゅー君の元気な姿をたのしみにしてるちゅ~♪
2006/08/09(水) 00:24 | URL | ぴかこ #-[編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/08/09(水) 06:28 | | #[編集]
夏の暑い車の中におきざりなんて。ポートランドでは警察の人はすぐに窓を開けてくれます。 それで、罰金です。 犬をつれてこなければいいのに。 全く。
ちゅーちゅー君、大丈夫だといいですね。  ルカがお腹をこわした時などに見る、www.vetinfo.com もいいサイトですよ。
2006/08/09(水) 09:11 | URL | ルアナ #-[編集]
とりあえずよかったよかった。
ちゅーちゅー元気なのねん。

夏場に車に犬を置いてきぼりだけは
ほんっとやめてほしい!
見ててハラハラするし、かわいそうすぎる。
特にハスキーってところがもう、完全に虐待ですね。
2006/08/09(水) 09:45 | URL | ノリ@NZ #HwvotiXk[編集]
よかった♪よかった♪
いい病院に出会えて、ほんとによかったですね!!
ちゅーちゅーも、元気みたいだし!!
いいことずくめ!

車に置き去りにされた、ハスキー・・・・
日本なら、警察が来てくれるかどうかも、わからないっす・・
2006/08/09(水) 11:04 | URL | ゆう #-[編集]
良かったぁ!
とても良い大学病院で良かったですね。信頼ある先生から大丈夫と言われれば、安心ですね。
ほっとしました。

ところで、車に犬2頭もおきざりにした飼い主さんは信じられません。
日本でもアメリカでも、バカな飼い主はいるんですね。
動物愛護協会の人も駆けつけたでしょうから、きっとその2頭も無事だったでしょう。
良かった。良かった♪
2006/08/09(水) 11:05 | URL | fuku #-[編集]
ちゅーちゅーちゃん
元気でよかったなぁ~。少し安心だべ~。
信頼できる病院がそばにあるのはとってもいいですよね、精神的にも安心できますよね。
あたしは未だに病院ジプシーです。
外国ではすぐに愛護団体に電話したりの行動を起こすのですね。
とっても感心しました。
あたしもこれからは車の中のわんちゃんを見つけたら気をつけて見てあげよ~。
2006/08/09(水) 12:37 | URL | ニキティ #-[編集]
コメントありがとー!
★ぴかこさま★
ぴかこさーん,応援ありがとー!
そうでしょ、許せんでしょ?私はもうむかむかしちゃって、吐き気するくらいでしたわ。あんなに暑いのに、車の中はどんなにか暑かった事だろう・・・。でもSPCAの人が来たので今は大丈夫だと思います。

★ルアナさま★
アメリカはすぐ行動してくれるようで、ましな方なんでしょうね。ポートランドに引っ越して落ち着いたらSPCAの方にも行ってみたいです。サイトありがとう。チェックしてみます。

★ノリさま★
そうなんです。どついたろかと思いました。車の中をのぞいたら、ハスキーくんはもうぐたーーっと横になってて・・・。トーイプードルがちょこんと前の座席に座ってた。もう最低最悪ですよ!!

★ゆうさま★
日本だと警察が来てくれるかわからないの?うーん、それはちょっとショック!?命は命なのにね。誰が人間の命の方が大切って決めるんだろう。

★fukuさま★
ほんとにいい大学病院が車でいける距離にあってよかったなーと思います。
愛護協会はきっとその犬達を救ってくれたと思います。最後まで見届けられなかったのが気になりますが・・・。

★ニキティさま★
病院ジプシーになる気持ち分かります。いい加減なところには任せてられないですもんね。
私も獣医さんのいいなりではダメだと最近考え始めるようになりました。もっと勉強しないとな。夏に車の中に犬を放置するのは虐待だと思ってます。私は一秒たりとも置いてけぼりにした事ないもん。それはきっとテレビで車の中で死んでるワンコくんを見ちゃったからかな。あれはホントに哀しい映像やったよ。
2006/08/10(木) 00:05 | URL | ちゅーちゅーの母 #-[編集]
よかったね!
良心的な病院で本当によかったね。全身麻酔は身体に負担がかかるものね。
信頼できる病院と先生が近くにいらっしゃるのは安心ですね。
暑い季節、車の中の温度はものすごいことになります。二匹のワンちゃんが無事でよかったです。
*父ちゃん、ポロシャツとおめめがカラーコーディネートされとります!
2006/08/11(金) 09:26 | URL | nao #-[編集]
▼コメント気軽に書いてねぇ!
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Powered by . copyright © 2006 - 2016 and beyond. ちゅーちゅーでござる All rights reserved. Template by sukechan.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。